6月10日発売「るりの官能体験〜ハプニングバー、カップル喫茶、混浴温泉、Tinder」

精子をかけると興奮する。量が多ければ多いほどいい。

彼女の下着は

精子がたくさんでると興奮します。

これは女性も男性も両方だと思います。

おなかにたっぷりとかける

おなかにたっぷりと流れるほどの精子をかけ、それが胸まで届けば二人とも大満足です。

そのためには1週間くらいは精子をためないといけません。

精子の製造が遅い人や、年齢が50代となればもっと期間が必要かもしれません。

たくさん精子をためたというのが愛情表現

オナニーもせず、ほかの人ともセックスせず「私のために精子をためてくれたのね!素敵!」と女性は感激します。

そして熱い精子をおなかに感じて興奮します。

一方で男性もこれだけたくさん精子を出すと快感ですし、

たくさんでた自分の精子をみて自信を取り戻します。

「俺もまだまだイケそうだ」と。

すべての基本は射精禁止

セックスを気持ちよくする最大のスパイスは「射精禁止」です。

やはり、日頃からセックスのためにためておくのがいいでしょう。

オナニーで出してしまうのはもったいないです。

オナニーだとしても、なるべく女性に見せてあげて、かけてあげるようにしましょう。