当サイトのリンクは広告を含みます

我慢のセックス?|夫婦とセックスレス②

セックスレスじゃなければいいのか、というとそれもまた難しい。

片方が我慢して応じることもまた不幸

関係維持のために、どちらかが我慢して他方に合わせてセックスしている夫婦も多いです。

それは、私(俺)さえ犠牲になれば、家族を守っていけるという自己犠牲の精神です。

しかし、これも結局は長く続きません。

(嫌なセックスを)こんなに我慢してきたのに、他で浮気するなんて!

とかいう風にむしろ怒りが爆発する時の追加の燃料になってしまうのです。

無理してするくらいならしないほうがマシです。

両方がセックスしたくないから自然と、セックスレス

実際、多くの場合は両方がしたくないからセックスレスという平和なセックスレスも多いです。

年をとって体調も悪ければそれも仕方がないことです。

それはそれでよしとしましょう。

ほかの人とセックスすることでの気づきも

妻だけEDはよくある話ですし、妻も夫には濡れないもよくある話です。

お互いに「きもちわるい」なんてことも。

これも男女というより、家族、兄妹のようなものなので仕方のないことでもあります。

浮気やNTRで他人とセックスして、セックスの回路が正常化すると、

また夫婦でもセックスをできたりなんていう話も。

しかし、そのときに多分つながった回路は、セックスの回路というよりも・・・。

嫉妬や愛情、後悔や反省から、お互いの葛藤と向き合う

そういう夫婦としての精神的なことの向きあいから、

もう一度心が通いあってセックスできたのだと思います。