6月10日発売「るりの官能体験〜ハプニングバー、カップル喫茶、混浴温泉、Tinder」

中出しで精子が少ない!と責められたことありますか?

妻の下着は

男性の皆さんにお伝えしておきますと、

女性は中出しされた時なんと「男性の精子の量を感じる」そうです。

「今日たっぷりでたね。中にいっぱいあるのがわかる」と、興奮してよろこばれることもあれば

「もしかしてほかで射精した?」と怒られたりします。(笑)

中出しで射精したあとに「今日、精子少なくない?」

「いつもは入り口からあふれるほど出すのに、今日すくなくない?」

と若干、キレ気味につっこまれる。

これはちゃんと

①射精禁止で精子をためる約束を守っていない

②妊活にちゃんと協力しろ、

という二つの意味を、若かりし頃のカップルであれば含んでいるのである。

男性はプレッシャーをかけられると中出しできなくなる

そういう恐怖体験があると、

だんだん中だしが怖くなり膣内に出せなくなります。

ゴムがあれば出せるんだけど

また精子すくないって言われたらどうしよう、とオロオロしてしまう訳です。

「こんなに精子がすくないなんて浮気してる!」

さらには、疑惑(または事実?)ほかで射精してきた日に限って、

ダブルヘッダーすることになり、

中出しで精子がすくなく「もしかして、射精してきた?会社から帰ってきたばっかりなのに?どこで?」

みたいな激詰めされるなんていうことも。

夫婦円満の秘訣は、たっぷりの精子を中出しがいちばん

やっぱり子宮を満たすくらいたくさん出そうね。

牡蠣でもたべて亜鉛とりましょう。

女性も生理を安定させるために出産をのぞまない年齢になれば

ミレーナをいれて、おもいっきり中出しを楽しんでいる夫婦も多いと思います。

でもやっぱり、男性は中出しって、いろんな意味で怖いですよね。

「ミレーナ入ってるからだいじょぶだよ」と言われても、ゴムしちゃいます。

病気のリスクもありますからね。

中出しとセーフティセックスをうまく使い分けしましょう。