6月10日発売「るりの官能体験〜ハプニングバー、カップル喫茶、混浴温泉、Tinder」

刺激はゆっくりあげていったほうが長く楽しめる

彼女の下着は

刺激はついつい過激になりがち。エスカレートしてしまいます。

なので刺激はゆっくりあげていったほうが長く楽しめます。

刺激の階段を一気に登る(または地下に降る)と、ブラックアウトして気絶しちゃうかもしれないし、何よりいろんな楽しいことをそんなに一気に消化してしまったら面白くありません。

「はじめて」っていうのは1度しかないので、

その興奮や緊張は一度しか味わえないのです。

それを雑にしてしまってはつまらないので、ぜひゆっくり、ちょっとずつ階段を恐る恐る登る、降る、時に戻る、そんな楽しみ方が、夫婦、カップルにもおすすめです。